忍者ブログ
  • 2018.04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/05/21 15:42 】 |
火曜グランプリ
いやいや歌謡グランプリでした。僕のなかじゃ昭和歌謡と世間で言う歌謡曲ってぇのは時代が異なるのです。昭和歌謡は50~60年代で歌謡曲は70年代~のことをさします。超個人的意見だけどね(笑)。まあいつまでが歌謡曲かは識別困難なのでここでは触れません。
その中でも今回はグループではなくソロの女性アイドルに注目。
小林寛子(素敵なラブリーボーイ)、石野真子(狼なんか恐くない)等々ありますがかなりのクオリティーの楽曲の数々を生み出した桜田淳子が最高です。
阿久悠先生と森田公一先生のタッグは僕のなかで最強です。
桜田淳子の多くの楽曲がこのタッグだから当たり前かもしれないね。
それでもやっぱり70年代最強のアイドルはルックス、歌、振り付けで群をぬいてトップは麻丘めぐみです。有名曲は「私の彼は左利き」かな。
でも他にも「女の子なんだもん」、「アルプスの少女」等々あります。
またあの髪型がロングヘアーでモミアゲの所が出てるのが最大の特徴。
聖子ちゃんカットの100倍可愛い!
聖子ちゃんカットってオバサンにしか見えないのは僕だけ?

というわけでダントツで第一回アイドルグランプリの優勝は麻丘めぐみです。
めでたし、めでたし。


っていう話を普通の人に永遠と一方通行で話すと相手が引いてしまうので止めましょう。

PR
【2009/02/15 02:23 】 | 携帯 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<コーラス | ホーム | なんちってー>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]